登山(日本の山)のまとめ集

登山(日本の山)のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

常念岳 8690

常念岳 - 常念岳

常念岳(じょうねんだけ)は、飛騨山脈(北アルプス)南部の常念山脈にある標高2,857 mの山である。山体すべてが長野県に属し、松本市と安曇野市にまたがる。常念山脈の主峰。日本百名山のひとつ。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・常念岳のまとめ集

Twitter (#常念岳)

57分前

@yukio_1118

35年ほど前、独身の頃、10名ほどのグループで正月冬山へ出かけた。荷物は25kgほどを背負った。初めての冬山だった。燕、大天井、常念、など表銀座コースを歩いた。常念岳で仰いだ満天の星空はどこまでも澄んでいた。この山行から無事帰ったら結婚も考えようと思った。親不孝をせずに済んだ。
10時間前

@azuminolife

10時間前

@yamatenki

【北アルプス】土日に両方晴れの山はなさそうです。土曜日なら「白馬岳」「五竜岳」「鹿島槍岳」「槍ヶ岳」「穂高岳」「常念岳」「焼岳」の天気が良いようです。 t.l0g.jp/#6
21時間前

@hdm1998

大天井岳より常念岳方向を見て。山に行きたい。#東海大学伊勢原キャンパス登山部
1日前

@sakuraebi_OIC

常念岳がマジで美しい、いい場所過ぎたな
1日前

@mtmtcity_bot

常念岳
1日前

@yamatenki

【北アルプス】今日は「白馬岳」「五竜岳」「鹿島槍岳」「剣岳」「立山」「薬師岳」「黒部五郎岳」「黒岳」「鷲羽岳」「槍ヶ岳」「穂高岳」「常念岳」「笠ヶ岳」「焼岳」「乗鞍岳」の天気が良いようです。 t.l0g.jp/#6

常念岳の関連動画

2018/11/18
常念岳20181003 テスト公開
2018/11/08
2018.10 大天井岳〜常念岳
2018/11/07
日本百名山「常念岳トレッキング」(長野県安曇野市)
2018/11/05
常念岳
2018/11/02
No.2 蝶ヶ岳・常念岳縦走 2018.10.04

常念岳のQ&A

4ヶ月前
花の名前を教えて下さい
7月19日、常念岳に咲いていました。 名前を教えて頂ければ幸いです。
4ヶ月前
花の名前
花の名前をご教授ください。 北アルプス常念岳付近です。 モミジカラマツとも思いましたが、葉の形が違うように感じます。 よろしくお願い致します。
4ヶ月前
花の名前
花の名前をご教授下さい。 北アルプス常念岳付近です。 よろしくお願いします。
7ヶ月前
ゴールデンウィーク中にお出かけ予定の方、予算計画は立てていますか?どのくらいですか?
ゴールデンウィーク中にお出かけ予定の方、予算計画は立てていますか? どのくらいですか? おしトピ編集部から、みんなの疑問や雑談を質問します! -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-..
10ヶ月前
冬山中級者が登る厳冬期の北アルプス
こんにちは! 冬山大好きの登山中級者です。 普段立地的になかなか北アルプスに行けません。 しかし来月、二月の初めに友人と北アルプス初挑戦しようと思っています。 もちろん劔岳や...
1年前
10月3日は「登山の日」。南アルプスと北アルプス、登るならどっちの山がいいですか?
10月3日は「登山の日」。 南アルプスと北アルプス、登るならどっちの山がいいですか? (1991年(平成3年)に日本アルパインガイド協会が制定。 「と(10)ざん(3)」の語呂合わせ。) -*-*-*..
1年前
北アルプス 常念岳?燕岳 と燕岳?常念岳 のどちらかからの縦走を考えています。
北アルプス初心者です。 ネットを調べると圧倒的に燕岳?常念岳の縦走が多いようです。 何か訳があるのでしょうか? 燕岳?常念岳だと下山時に常念小屋でタクシーを手配してその予定時間...

登山(日本の山)のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

登山(日本の山)について

登山(とざん)とは、山に登ること。

古くから人が宗教的な意味を込めて山に登ったり、旅や移住、狩猟、戦争など何らかの必要性から山を越えたりすることはあった。現代の多くでは登山自体が目的となったレクリエーションやスポーツとして、広範な人々に親しまれている。人跡希な高山や深山への登頂では学術調査や探検を兼ねることも多いほか、職業として登山を行う人も生まれている。

西欧語の alpinism(アルピニズム) は「近代登山」と訳されるが、これは山に登ること自体に喜びを見出し、登山が精神や肉体に与えるものを重視し、人生のうるおいとすることを目的にする。それ自体が目的となっている点でスポーツの一種であり、現代的な意味での登山の対象は、簡単に登ることができる近隣の丘陵からヒマラヤ山脈まで様々である。

出典:Wikipedia

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク