登山(日本の山)のまとめ集

登山(日本の山)のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

木曽駒ヶ岳 8736

木曽駒ヶ岳 - 木曽駒ヶ岳

木曽駒ヶ岳(きそこまがたけ)は長野県上松町・木曽町・宮田村の境界にそびえる標高2,956mの山で、木曽山脈(中央アルプス)の最高峰。日本百名山、新日本百名山、花の百名山に選定されている。木曾駒ヶ岳とも表記され、また略して木曽駒と呼ばれる事もある。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・木曽駒ヶ岳のまとめ集

Twitter (#木曽駒ヶ岳)

1時間前

@NaganoKendo_bot

長野県道202号伊那駒ヶ岳線(いなこまがたけせん)路線延長:10.6km 起点:伊那市荒井(伊那市駅前交差点)終点:木曽駒ヶ岳 伊那市の市街中心部から西に伊那盆地を走り、途中から小黒川に沿ってその上流に遡り、木曽駒ヶ岳の北東に至る… twitter.com/i/web/status/1…
2時間前

@Vanillin_c8h8o3

@yurukutekito 簡単な登りしかないので味気ないかもですが、木曽駒ヶ岳とか?(こちらも蝶ヶ岳でテン泊してみたいです)
3時間前

@taroh_agematsu

木曽谷では中央アルプスを木曽駒ヶ岳と呼ぶよ。 特に冬は、夕暮れ時が美しい! 上松町の東では山岳の荒々しい姿が、西では優雅な山脈が見事だぞ。
3時間前

@japan_city_bot

駒ヶ根市(長野県):1954年に上伊那郡赤穂町、宮田町、中沢村、伊那村の合併により誕生。人口3万3千人。市名は木曽駒ヶ岳に由来するが、後に宮田村が分村したことで市域に含まれなくなった。名物はソースカツ丼。中心駅は駒ヶ根駅(飯田線)。 bit.ly/H74s2S
10時間前

@match345

【本日我が家から見える山等】 ツインアーチ138◎ ソラエ○ 小牧山◎ 尾張富士○ 名古屋駅周辺ビル群○ 百々ヶ峰△ 石津御嶽× 養老笙ヶ岳× 猿投山× 三国山× 伊吹山× 高賀山× 御在所山× 六所山× 能郷白山× 寧比曽岳× 恵那山× 御嶽山× 白山× 木曽駒ヶ岳× 乗鞍岳×
11時間前

@kntmnsxxx

@catherine0082 昨日、木曽駒ヶ岳から帰ってきたらスガシカオの新しいアルバムが届いてたので、もうずっと聴いてる。
1日前

@SS65248448

千畳敷カール→中岳→木曽駒ヶ岳

木曽駒ヶ岳の関連動画

2019/04/23
4/21 中央アルプスの木曽駒ヶ岳からでした😅
2019/04/16
残雪期の乗越浄土と木曽駒ヶ岳山頂 2019年4月13日
2019/04/09
中央アルプス 木曽駒ヶ岳山頂から 伊那市 オオネダ
2019/04/09
中央アルプス 木曽駒ヶ岳に行ってきました 伊那市 オオネダ

木曽駒ヶ岳のQ&A

7ヶ月前
木曽駒ヶ岳は携帯電話(ドコモ)は通じますか?
再来週に登ります。 丁度、その日は少しだけ仕事をする用事があり、携帯電話は通じるでしょうか?
11ヶ月前
木曽駒ヶ岳を福島側に下りる
山は素人です。 千畳敷カール側からロープウェイなどで登ろうと思います。 帰りはJR中央線が便利なのでそちらに下りたいと思っています。 一般的な地図には東側のアクセスルートは書い...
11ヶ月前
山登り した事 ありますか? どんな 山? 何に 感動しましたか?
山登り した事 ありますか? どんな 山? 何に 感動しましたか?
2年前
豊橋駅から近い積雪観光地はどこでしょうか?
雪遊びできる旅行を考えていますが、雪道の運転は慣れていないので電車バスタクシーなどで移動したいと考えてます。 豊橋駅から片道3〜4時間内程度だとどこがおすすめでしょうか?
4年前
初心者でもいける6月の山
北、中央、南アルプスあたりで標高が2000m以上で見所がたくさんあって初心者でも登って楽しい山ってこれ以外にありますか? 大菩薩嶺 日光白根山(栃木県日光市) 金峰山 (山梨県・長野県の2...
5年前
初心者におすすめの山歩きスポットを教えてください。
先日、徳島県のつるぎ山に行ってまいりました。 標高1600mくらいまで車で行くことができ、 そこから歩いて頂上まで2時間もかかりませんでした。 標高1900mを超えるのに、登山計画書の提...
6年前
中高年に負担の少ない登山コースについて
以前は登山もしてきましたが、年齢も50代となり、体力も衰え、膝の調子も良くないため、今年負担の少ない登山として木曽駒ヶ岳に登りだけロープーウェイ利用で、下りは北御所まで歩い...

登山(日本の山)のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

登山(日本の山)について

登山(とざん)とは、山に登ること。

狩猟、信仰、戦争などのための登山が古来から行われてきており、測量や研究のために山に登ることもある。それらと異なり、山に登ることそのものを目的とする登山とその思想(英: alpinism, アルピニズム, 近代登山)が18世紀後半のヨーロッパで始まった。この意味での登山はスポーツの一種とされる。

日本では戦後に登山者が増加した。高年齢の登山者や女性も多くなり、登山は野外スポーツとして定着しているとされるが、遭難の続発は社会問題となっている。

出典:Wikipedia

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク