登山(日本の山)のまとめ集

登山(日本の山)のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

赤城山 8696

赤城山 - 赤城山

赤城山(あかぎさん、あかぎやま、後述)は、関東地方の北部、群馬県のほぼ中央に位置する山。太平洋プレートがオホーツクプレートに沈み込んでできた島弧型火山である。また、赤城山は、カルデラ湖を伴うカルデラを持つ、関東地方で有数の複成火山である。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・赤城山のまとめ集

Twitter (#赤城山)

4日前

@Da_iCE_HAYATE

#ハヤラジ 収録後の景色が綺麗だったんです〜赤城山ね☺︎
11分前

@ikasam_cbs

面接帰り。赤城山めっちゃ綺麗だった( ¨̮ )
35分前

@Mitsu_Mizar

@masamichi_kan ありがとうございます(^^) 拙い進行でしたが、そう言ってもらえると嬉しいです。赤城山一緒に呑めて良かったです(*^^*) また是非飲みましょう!
42分前

@mj_koudani

#最強位LV14に昇格! /名月赤城山(群馬県)/三人打ち段位
57分前

@h_lightsworn

赤城山めっちゃ綺麗で2度見した
58分前

@heizaemonsan

バスの「時刻表シカト運転」に驚愕しつつ何とか電車に間に合った…わたしだけ息切れてて恥ずかしい…(ノ_<) さよなら赤城山
1時間前

@ksk_breo

約二日半くらいみっちゃんと一緒にいたんだけど得られた結論といえば赤城山はファザコンではなくファザコンを超えたまだ日本語として存在していない何か言葉では表しきれない感情を抱いたものというそれでした

赤城山の出演番組

1週後
新・BS日本のうた #8
11/27 18:00~19:45 [チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた(Ch.305)]

赤城山の関連動画

2018/11/18
残月赤城山 黒田征治 > Key±0(原曲)⇒ E > 2018-1116-彦根@timeにて
2018/11/17
【実写】秋の赤城山・紅葉を楽しむ【プチ旅動画】
2018/11/17
#群馬県#渋川市#赤城山麓の風景
2018/11/17
【合同アクティビティー①】女子三人で登山してみた!赤城山を戴こう!後半戦!(えむぴーすりー & MARINa)
2018/11/17
赤城山 鳥居から山頂までノーカット版

赤城山のQ&A

4ヶ月前
関東の中で雷が一番少ない地域を教えてください。
関東の中で雷が一番少ない地域を教えてください。
4ヶ月前
昨日、赤城山の覚満淵で撮影した写真です。花の名前がわからないので教えてください。
昨日、赤城山の覚満淵で撮影した写真です。 花の名前がわからないので教えてください。
4ヶ月前
本日、赤城山の覚満淵で撮影した写真です。花の名前がわからないので教えてください。
本日、赤城山の覚満淵で撮影した写真です。 花の名前がわからないので教えてください。
5ヶ月前
添付した写真の黄色い花の名前を教えて下さい。
添付した写真は、今年の6月7日に群馬県の赤城山中腹で撮った写真です。 この写真の黄色い花の名前を教えて下さい。 よろしくお願いします。
8ヶ月前
今年の春に旅行に行くとしたらどこへ行きますか?
今年の春に旅行に行くとしたらどこへ行きますか? おしトピ編集部から、みんなの疑問や雑談を質問します! -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* おしトピ編集部からの質..
1年前
この花の名前をおしえてください。
この花の名前をおしえてください。 赤城山で撮りました てんとう虫がついてしまってます。 すみません。
1年前
この花の名前をおしえてください。
この花の名前をおしえてください。 赤城山で撮りました

登山(日本の山)のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

登山(日本の山)について

登山(とざん)とは、山に登ること。

古くから人が宗教的な意味を込めて山に登ったり、旅や移住、狩猟、戦争など何らかの必要性から山を越えたりすることはあった。現代の多くでは登山自体が目的となったレクリエーションやスポーツとして、広範な人々に親しまれている。人跡希な高山や深山への登頂では学術調査や探検を兼ねることも多いほか、職業として登山を行う人も生まれている。

西欧語の alpinism(アルピニズム) は「近代登山」と訳されるが、これは山に登ること自体に喜びを見出し、登山が精神や肉体に与えるものを重視し、人生のうるおいとすることを目的にする。それ自体が目的となっている点でスポーツの一種であり、現代的な意味での登山の対象は、簡単に登ることができる近隣の丘陵からヒマラヤ山脈まで様々である。

出典:Wikipedia

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク