登山(日本の山)のまとめ集

登山(日本の山)のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

霧島山 8735

霧島山 - 霧島山

霧島山(きりしまやま)は、九州南部の宮崎県と鹿児島県県境付近に広がる火山群の総称であり、霧島連山霧島連峰霧島山地あるいは霧島火山群とも呼ばれる。最高峰の韓国岳(標高1,700m)と、霊峰高千穂峰(標高1,574m)の間や周辺に山々が連なって山塊を成している。

有史以降も噴火を繰り返す活火山(気象庁の活火山ランク付けはB)であり、特に新燃岳と御鉢では活発な火山活動が続いている。火山噴火予知連絡会によって火山防災のために監視・観測体制の充実等の必要がある火山に選定されている。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・霧島山のまとめ集

Twitter (#霧島山)

1時間前

@kongougata_bot

【霧島】艦名は、宮崎県と鹿児島県の県境に広がる霧島山にちなんで命名された。
1時間前

@qDandyp

高感度版 100トレース連続波形画像 1時間プレビュー -5時台 05:25フィジーM6.7 05:36 日本到達 hinet.bosai.go.jp/mtrace/?tm=201… 反応してるのは霧島山辺り
2時間前

@Wn00Japan

【降灰予報(定時)】[14:00] [霧島山(新燃岳)] 現在、噴火警戒レベル2(火口周辺規制)です。噴火が発生した場合には、19日21時から24時までは火口から南東方向に降灰が予想されます。 (気象庁) mk-mode.com/rails/jmaxml_l…
2時間前

@Wn00Japan

【降灰予報(定時)】[14:00] [霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)] 現在、噴火警戒レベル2(火口周辺規制)です。噴火が発生した場合には、19日21時から24時までは火口から南方向に降灰が予想されます。 (気象庁) mk-mode.com/rails/jmaxml_l…
3時間前

@Kairi_NEWS_

【火山名 霧島山(新燃岳) 降灰予報(定時)】 現在、霧島山(新燃岳)は噴火警戒レベル2(火口周辺規制)です。霧島山(新燃岳)で噴火が発生した場合には、19日21時から24時までは火口から南東方向に降灰が予想されます。
3時間前

@Kairi_NEWS_

【火山名 霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺) 降灰予報(定時)】 現在、霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)は噴火警戒レベル2(火口周辺規制)です。霧島山(えびの高原(硫黄山)周辺)で噴火が発生した場合には、19日21時から24時までは火口から南…
5時間前

@Wn00Japan

【降灰予報(定時)】[11:00] [霧島山(新燃岳)] 現在、噴火警戒レベル2(火口周辺規制)です。噴火が発生した場合には、19日21時から24時までは火口から南東方向に降灰が予想されます。 (気象庁) mk-mode.com/rails/jmaxml_l…

霧島山の関連動画

2018/11/10
霧島山(高千穂峰)2018年11月10日 17時52分頃
2018/11/05
霧島山・桜島 2018年11月04日
2018/10/25
2018年10月25日 霧島山系『【韓国岳】&【大浪池】』の紅葉シーズン(「仮面ライダースーパー1の魂」)
2018/10/24
口永良部島・霧島山 2018年10月23日

霧島山のQ&A

1年前
昭和42年に両親が新婚旅行で霧島の保養所を利用したそうです。当時父は郵便局に勤務していた...
昭和42年に両親が新婚旅行で霧島の保養所を利用したそうです。 当時父は郵便局に勤務していたので郵政の保養所と思われます。 今はもうないのか、施設名は変わっても存続しているのか、...
3年前
火力発電所を先頭にした大気汚染で壊れた場所は、元に戻すことは出来ないのでしょうか?
銀河宇宙線(陽子や重イオン1020eV以上)とは、太陽活動11年周期の黒点数極大期に発生する高エネルギの放射線の照射であり、地上では大気(水に換算して約10mの厚さ)のバリアでブロックしたり...
5年前
1月妙見温泉旅行。移動方法、行先で悩んでいます。
1月上旬に鹿児島の妙見温泉に宿泊したいと思っています。 せっかくなので、他にもどこか寄り道をしたいのですが色々と悩み事が出てきまして。 相談にのっていただけたなら嬉しいです...
6年前
火山
日本の主な火山を教えてください あとその火山がどこにあるかも教えてください
6年前
原発の圧倒的パワーなのに。
原発は太陽光なんかのクリーンエネルギーなんかクズみたいです。 めったにない事故を怖がるのは馬鹿馬鹿しく思います。 大飯原発4号炉:年間発電量87億7000万kWh!!、敷地面積原発1基あたり47....
8年前
火山活動と地震の関係はないですか?
九州の霧島山(新燃岳)では未だに火山性の地震が活発に観測されているようです。 これに伴って活断層を見てみると九州地方では四国、近畿地方から日本列島を 東西にメスを入れたような...
8年前
霧島山の今の状況は?
霧島山は今も噴火をしているのでしょうか? 火山灰は降っているのでしょうか? 火山灰の処理は終わったのでしょうか? 道路は全面開通したのでしょうか? 教えていただけませんでしょうか?

登山(日本の山)のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

登山(日本の山)について

登山(とざん)とは、山に登ること。

古くから人が宗教的な意味を込めて山に登ったり、旅や移住、狩猟、戦争など何らかの必要性から山を越えたりすることはあった。現代の多くでは登山自体が目的となったレクリエーションやスポーツとして、広範な人々に親しまれている。人跡希な高山や深山への登頂では学術調査や探検を兼ねることも多いほか、職業として登山を行う人も生まれている。

西欧語の alpinism(アルピニズム) は「近代登山」と訳されるが、これは山に登ること自体に喜びを見出し、登山が精神や肉体に与えるものを重視し、人生のうるおいとすることを目的にする。それ自体が目的となっている点でスポーツの一種であり、現代的な意味での登山の対象は、簡単に登ることができる近隣の丘陵からヒマラヤ山脈まで様々である。

出典:Wikipedia

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク